ヨロズ物流 運輸部リーダーの熱意をご紹介します!

西さん

 

西 真弘

仕事をするにあたって『初心を忘れずに』を意識するのと同時に向上心を持ってどんな仕事に対しても会社の為、自分へのプラスだと思っています。社員全員が助け合いの精神を持って、仕事に取り組んでいけるように、まずは自分から行動していきます。

 

小松さん

 

小松 将門

『熱意』は作るものでは無く、想いがあれば自然と生まれ広がっていく。上手く行かない時の焦りや、上手く行ってる時の驕りで失敗も沢山経験しました。それらを踏まえた上で、『初心を忘れず、前向きに取り組む姿勢』が一番大事だと感じています。言葉にすれば単純ですがこの思いを自身の核とし、継続することで『熱意』を広げていきます。

 

島田

 

島田 正嗣

強い絆のある会社にしていく為に、仲間同士お互いの思いをぶつけ合い尊重し合い信頼しあって前に進んで行きたいです。会社にかかわるすべての方々に感謝の気持ちを忘れず敬意を持って積極的に取り組んでいます。

 

矢部さん

 

矢部 悦規

会社の飛躍を常に明るく前向きに考える社長を見て自分自身、もう一度磨き直し、この先も会社にとってプラスになれる一員として、熱意をもって挑戦していきます。

 

 

谷林さん

 

谷林 洋和

僕はお客様に安心・安全・信頼のおけるサービスを提供させて頂きたいと思いお客様・お荷物とふれあうことで日々勉強させて頂いております。その感謝の気持ちを胸にお客様の大切なお荷物をお預かりさせて頂いてます。ヨロズ物流に頼んでよかった と思って頂けるようにただの運転手で終わらずお客様の立場になって心のこもった運搬が出来るよう日々努力しています。

 

>>戻る  

Copyright(C) YOROZU Co,. Ltd. All rights reserved.